おひさしぶりでございます

仕事も私用もワン事もチョッと取り込んでおりまして・・・
思ったように更新出来ずにおりました


我が家は元気で活動しておりました


仕事で移動時間が増えて
毎日100kmは当たり前に車を走らせております。
長距離を走るのになかなか・・・大変で
このペースに慣れるのにチョッと時間が掛かりましたが
なんとかリズムも掴めてきました。







そんなこんなでバタバタな毎日でしたが
我が家の頼りになる奴『オレ様がぺぱ男だぜ!』
のトレーニングに励んでおりました。


期待を一身に受け我が家にやってきたぺぱ男さんも
今月で「5歳」になりました
5歳になるまで・・・何もしなかったわけではなかったけど
『ぷらす』にドップリ頼ってしまって
ぺぱ男さんにはペッパーの持って生まれた能力だけを頼って
なかなか真っ直ぐな気持ちでペッパーと向き合うことも
しなかったし、そうゆう時間も「ぷらす」ほど持っていなかった。
当然・・・犬は正直です。向き合ってくれない人には
応えてくれません
向き合っても居ないのに出来ない事を犬のせいにしてしまった事もありました。






そんな私達家族に色んな事が短期間に波の様に寄せて来て
それがきっかけになり(それだけではないんですけどね)
ペッパーと真っ直ぐ向き合う事が出来ました。


去年の夏から本腰入れて向き合ってみましたが・・・
うまくいかない事ばかりで「ペッパーとフリーなんて出来るの?」
って本気で悩んだ事もあったし
ペッパーの事でオットと大喧嘩した事も何度もあった。
投げ出したくなった事もあった。
ペッパーにしっかり物を伝えられなかった事や
オットに的確なアドバイスが出来ない私は
ディスクへ対する想いやちょっとだけ持ってた小さな自信やプライドも
根こそぎ覆されて時もあった。

オットはどうだったか解らないけど
私は「もういいじゃん」とか「逃げ出したいよ」って
思った時も何度もあった
でも、そんな気持ちを吹き飛ばして支えてくれたのは
オットと頑張るペッパーの姿だったし
ペッパーと頑張るオットの姿だった。。。
「私が諦めて、音を上げてどうする」って
弱気な自分を吹き飛ばした。

そうやって頑張ってる時に限って更に辛い事がまた押し寄せてくる。
本当に何度も心が折れそうになってつぶれそうになって
それでもペッパーはいつも真っ直ぐに頑張っていたし
オットも頑張っていた。
それを見ていてくれた遠くの友人達や「師」と呼べる方々の
気持ちや言葉に私も頑張れた。
『七転び八起き』って言葉がありますが、我が家の場合
『10転び11起き』でも足りないくらいでした。
5歳になるまで本気で向き合わなかったんですから
そんなに簡単にいく訳もいきませんでしたが

チョッとした事がきっかけで
ペッパーはドンドン変わっていった。
「さすが!やっぱりペッパーだ」って心の底から思えた。
と同時に、「こんなペッパーなのに5歳まで気が付いてあげられなかった私達」って
深く反省もした。
これからはサボったりしない。向き合うことを辞めない。

ワンコって凄いねこんな私なのにいつも全力で返してくれる



昨日はAWIのメジャー大会だった。

ここしばらくは大会もフリーにはエントリーせず
向き合う事。ペッパーに全力を出す事だけをやってきた。

で、『新たな挑戦』をテーマに
ぺぱ男さんがフリーでエントリー
ぷらすがTFRオープンにエントリー




1R目はトレーニングの成果が出せた本当に輝いてる
ぺぱ男とオットの姿がそこにはありました。

2R目のTRFも1投ミスがあったけど
ポイントもGet出来ました。

なんとか決勝Rに進む事が出来て。。。
決勝Rはオットが相当緊張していた。後で聞くと
「あんなに緊張したのは今までに無いくらい緊張した」って
でもなんか嬉しそうに話してくれました。
順位は予選より落ちてしまったけど、「今回はホントによく頑張った」
ってD1クラスの表彰の時にオットと話していて
その後のMET(モストエキサイトチーム)の発表を楽しみして
「今日は誰なんだろうね?きっと○○さんだよ」って
オットと話していました。
で、METの発表でかかった曲が。。。




ペッパーの曲がかかった時は(一瞬でぺぱ男の曲だってわかりました)
一瞬で涙があふれてきて・・・
なんだかわかんないけど頭の中は・・・真っ白でした。
だけど後から後から涙があふれてきて止まんなかった。
「やっと・・・やっと・・・やっとここまで来た」って思ったら
涙が止まらなかった。
f0141103_8152429.jpg

f0141103_8154837.jpg





ペッパー。。。とぉ~ちゃんとかぁ~ちゃんは
これからもペッパーと頑張るからよろしくです








ぷらすもTFRオープンで3位になって頑張りました
とぉ~ちゃんの痛恨のミスが無かったらぁ~~
って思う場面もありましたが・・・
まぁ~ぷぅ~ちゃんは楽しそうにディスクが出来たのよいのです
f0141103_816815.jpg












前を向いて一歩一歩進んで行こうね
[PR]
by m-papipupe | 2012-04-23 23:56 | ディスクのお話し
<< 我が家の春の恒例行事(笑) お出掛け~ >>